ひきこもりピアサポート日記@ひき桜代表ブログ

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

5月1日より色々申し込み承ります

【2018.4.29追記 5月13日(日)のひきこもり大学横浜キャンパスの開催後、16:15~16:45に「ピアサポートゼミナール説明会」を開催することになりました。場所は神奈川県立青少年センター2階活動室①です。お待ちしております】

ひきこもり大学のご案内はこちら

hikikomori-peersupport.jimdo.com

青少年センターまでのアクセス(写真付き)はこちら

hikikomori-peersupport.jimdo.com

 

 

今回は2つのご案内を掲載します。

一つ目は「(第2版)2017年度ピアサポート学習会報告書」の申込受付のご案内です。

二つ目は「2018年度ひきこもりピアサポートゼミナール」の申込受付のご案内です。

 

①2017年度ピアサポート学習会報告書のご案内

初版は好評につき、全て配布しました。

第2版は5月1日(火)より、BASEオンラインショップにて承ります

「1年間何を学んできたか」に加えて、地域向け活動報告会でゼミ参加者が発表した内容も詳しく掲載しています。

2018年度もカリキュラムの大きな変更はないので、事前学習教材にも使えます。

第2版は1部800円+送料300円です。

5月1日になりましたらBASEより購入できるように設定します。

こちらよりお求めください。※PDFによる配布は行いません。

hikizakura.thebase.in

何かしらの事情により、メールでの申し込みを希望される方は、下記筆者アドレスまでご連絡ください。その際には①送付先住所 ②宛名 ③希望部数 をご記載ください。

メール(ひき桜代表):hikikomori.peer@gmail.com

 

2017年ピアサポート学習会報告書の概要は過去の記事をご参照ください。

hikikomori-peersupport.hatenablog.com

 

②2018年度ひきこもりピアサポートゼミナールのご案内

2018年度もピアサポートゼミナールを開催します!

3年目の取り組みです。

今年度は全13回シリーズで開催いたします。

1グループ4~5名の少人数演習形式です。

毎回参加するとピアサポートの理解が深まりますが、1回のみの参加も大歓迎です。

2017年度は東北地方・関西地方からの参加された方もいらっしゃいました。

ピアサポートの予備知識は要りません。ほとんどの方が初参加なので、一緒に学んでいきましょう。

当事者・経験者同士で学び合う手作り学習会、皆さまも参加してみませんか?

各回の単元表は筆者HPをご覧ください。

hikikomori-peersupport.jimdo.com

 

第1回ピアサポゼミの申し込みは5月1日0:00よりメールで承ります。

※事前申込必須で、当日の飛び入り参加はできません。

 

第1回ひきこもりピアサポートゼミナール

日時:2018年5月20日(日)12:30~16:30

場所:神奈川県立青少年センター(桜木町駅徒歩10分)

※部屋は申込者に直接連絡します。

参加対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

学習内容:ピアサポートリカバリーの用語の意味を学びます。またピアサポートの12原則を通して、ピアサポートに必要なことは何かをざっくりと学びます。ピアサポートの全体像をつかむのに適している回だと思います。

定員:20名(先着申込順)

参加費:500円(飲料菓子つき)

申込方法:以下①~④を添えて、ひき桜メールアドレスまでご連絡ください。

①氏名

②ふりがな

③ひきこもり経験(ありorなし)

④注意事項への同意(はい)

※注意事項

・テキストの複製・転売しない

・相手を批判しない

・運営を妨げる行為をしない

申込先・問い合わせ(ひき桜):hikizakura.yokohama@gmail.com

 

どちらも申し込みお待ちしております(^o^)/

お寿司を送る