読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

第5回ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜に参加しました

こんにちは。徐々に年度末が近づいていますね。

筆者は100均で、4月始まりの手帳を買いました。なかなか良い買い物ができました。

 

先日、第5回ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜に参加しました。

 

ひき桜と言えば「話をしたい人・一人でいたい人が自由に過ごせる場所」ということで、一人で過ごせるスペースを必ず用意しています。

毎回違ったレイアウトになっているのもポイントですね。

 

今回も感想を書きますが、その前に会場の写真を見てみましょう。

 

f:id:hikikomori-peersupport:20160316213041j:plain

 

関係者は気づくはずです。

「…なんじゃこりゃあ!?(;゚Д゚)」

 

手前にマットと座布団が敷いてあります!

今までなかったような…。

 

前回の卓球台といい、今回のマット+座布団といい、色々進化しているような気がします。

そんな中で行われた「ひき桜」ですが、感想などを書いていきたいと思います。

 

①当日の流れについて

 

・最初に自己紹介を行った後、少人数に分かれて話をしました。あとはフリースペースでした。

・後半は年度末なので「総会」が開催され、きちっとした報告がされました。

 

②参加者について

 

⇒今回は計17名が参加し、20代~60代の方々が参加されました。

他の居場所でもそうですが、以前と比べて女性の割合が少ないという状況でした。

そのうち「ひき桜女子会」とか開催されたらいいですね。

 

③参加者の様子

 

⇒少人数で話をしていましたが、徐々に輪が広がり、7~8人くらいで話をしているところもありました。真剣な話をしているところもありました。

 

④マットスペースは使われたか?

 

結果的には「全く使われませんでした」

必要ないのか、それとも恐る恐る使えなかったのかは定かではありません。

筆者はマットスペースがあると、何かあった時に休めるので良いと思います。

 

⑤話し合われた内容は?

 

⇒このブログや居場所のルールとして「ここで話し合われたことは外に出さない」「個人につながる内容は掲載しない」があるので、気になる方は次回以降ご参加ください。

 

⑥参加してみての感想

 

・全体的な感想として、和気あいあいとしていたのが良かったと思います。話が続いていたので、お互い話をしたいんだなと思いました。

・ひき桜は緩急がきちんとしているかもしれません。居場所は緩い感じ、でも運営はしっかりしていると思います。

・次回はゲームや卓球をやりたいと思いました。

 

次回の「ひき桜」は2016年4月10日(日)13:30~16:30、場所は神奈川県立青少年センターNPO活動室で開催されます。ご関心のある方は気軽にご参加ください。

 

いかがだったでしょうか?

個人情報に気をつけるとこのくらいしか書けませんが、ご参考にしていただけたらと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer