ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

第3回メールマガジンを配信しました

こんにちは。今日も寒いですね。一気に年末になってしまって、「え?もう2016年?」といった感じです。

 

今回は「ひきこもりとピアのチカラ(メルマガ版)」の第3回を配信しました。

 

「ひきこもりとピアのチカラ」は、ひきこもりピアサポーターとして考えていること・ひきこもりを経験して思ったことなどを資料の形で配布していたものです。2014年から一部の当事者会・家族会・ひきこもり大学などで配布させていただきました。

しかし一部の地域でしか情報をお伝えできないことから、2015年10月より、メールマガジンを配信することにしました。

 

現在は機関紙版の配布と、メールマガジンの配信の両方を行っています。機関紙は現在までに第8回まで作成・配布していて(1部80円+送料)、メールマガジンは月1回のペースで配信しています。メルマガは購読無料です。

 

これらの活動は全て個人的に行っているので限界はありますが、資料作成・メルマガ配信は続けていきたいと考えております。

 

そのような流れで、メールマガジンはまだ出来たばかりではありますが、今回は「居場所について」というテーマにしました。

 

居場所は月に3~4か所参加していますが、なぜ居場所が重要なのかについていつも考えています。自分もそうですが、居場所に参加することで信頼できる人と出会い、今まで活動することができました。

そのため自分は居場所について、「つながりを作れるところ」だと考えています。

 

一つの「つながり」がきっかけとなって、他の方や居場所につながることが多いです。自分も驚いているのは、他の人から誘ってもらえたことで、自分自身行動力がすごく上がりました。外に出る理由も見つかったし、行ってみようかなと考えるようになりました。

 

あと、結構元気のある方がいると勇気づけられます。「ああ、自分もこうなれるのか」という思えるようになり、自信がつきました。

 

次回メルマガは2016年1月末に配信予定です。

 

メルマガ登録方法は、ブログ最下部にある登録フォーム、または以下のアドレス宛に「メルマガ希望」と書いたうえで送っていただければと思います。

お問合せ:hikikomori.peer@gmail.com

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版ひきこもりとピアのチカラ 配信登録
メールアドレス
お立場 ひきこもり状態にある人・あった人
家族・親戚
その他
powered byメール配信CGI acmailer