ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

【祝!】今年度もひきこもりピアサポートゼミナールを開催します!

こんにちは。これから暖かくなるみたいですね。花粉は早く収まってほしいです。

 

なんと、2017年度も「ひきこもりピアサポートゼミナール」を開催できることになりました!(^o^)/

 

主催は昨年度と同じ、ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜です。

 

昨年度、ひきこもり当事者・経験者同士でピアサポートの理論体系を本格的に学びあう、ひきこもり関係では全国初の試みを行い、多くの方が参加してくださいました。メディアでも複数回取り上げられたのも印象的ですね。

 

ひきこもりピアサポートゼミナールの特徴は「主催・参加者はひきこもり当事者・経験者のみ」「少人数演習形式」「ピアサポートの理論体系に特化」などの特徴があります。

当事者同士の学び場だと、自分の体験・経験を話しやすいですし、自分達の経験を基にしながらピアサポートを学べます。また少人数演習形式なので、じっくり話し合えます。そしてピアサポートの理論体系を学べる場所は少なく、基本的考え方や姿勢を学ぶことの出来る稀少な場となっています。

 

サポーターとしての支援技法・援助技術を学びたい人は既存の自治体・家族会などが開催する研修会に参加するのが良いでしょう。ただ現状ピアサポートの知識がないことによる上下関係のお節介型が散見されており、本来の意味でのピアサポートについてきちんと議論する必要があると考えています。そういったことが出来るのがひきこもりピアサポートゼミナールなので、より貴重な場と言えるでしょう。

 

学習の成果としてはピアサポートの知識を習得しただけでなく、ゼミナールに参加することで元気になっていった人がいました。当事者同士の学び場がある種の居場所となって、お互い安心して話ができる、そんな場になっていたことは驚きでした。

 

第1回は2017年5月20日(土)12:30~16:30に横浜市内で開催されます。昨年度は関東各地と関西からの参加がありました。

今年度はプレ講座が追加となりました。こちらもぜひご参加ください。

 

詳細は以下の通りですが、申込みについてはひき桜公式ブログに掲載されますのでしばらくお待ちください。

 

ひきこもりピアサポートゼミナール

開催時期:2017年5月~2018年1月(全16回)

※1回のみの参加も大歓迎です。

第1回の日程:2017年5月20日(土)12:30~16:30

場所:横浜近辺(参加決定者に連絡いたします)

対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

内容:プレ講座(ピアサポートとは何かを、ガイドラインを使って学びます)

参加費:500円

申し込み:後日ひき桜公式ブログに掲載されます。先着順(定員20名)です。

申し込み方法・開催情報はひき桜公式ブログをご覧ください。

hikizakura.hatenablog.com

 

開催情報などの掲載はしばらくお待ちください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer