読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

第24回ひきこもりフューチャーセッションIORIのご案内

ご本人・経験者向け ご家族向け 居場所情報

こんにちは。セミの鳴き声が響いていますね。そして暑い。

 

今回は8月7日(日)に行われる「第24回ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~」のご案内です。

 

ひきこもり関係で100人規模の対話イベントといえば「IORI」ですが、今回も様々なテーマが用意されています。参加者の半数以上がひきこもり当事者・経験者であることも重要なポイントでしょう。

 

筆者が注目している内容は2つです。

 

一つ目は「ひきこもりピアサポートゼミナール(デモンストレーション)」。

ピアサポート3回シリーズの最終章となる今回は、2016年8月~2017年2月にかけて行われる「ひきこもりピアサポートゼミナール」のお試し版が開催されます。

本編と同じ形式で行われることから、ピアサポートについて学びたいと考えている方にはとても良いでしょう。ただし定員制、ひきこもり当事者・経験者のみ参加できるテーブルです。

 

二つ目はフリーのテーブルに「女子テーブル」が初めてできます。

これは女子テーブルのニーズから生まれたもので、ようやく実現しました。

まだ試行的な取り組みなので3セッションあるうちの3回目のみ開催です。

今後どのように女子テーブルを活用されるかは参加者自身が決めていただくのが良いでしょう。

 

それ以外にも複数のテーマが用意されており、また休憩室もあります。

遠慮なく休憩・まったりしましょう。

初参加の方で希望される方は「初めてのIORI」で説明を聞いてみるといいですよ。

それでは今回のご案内です。

 

第24回ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~

日時:2016年8月7日(日)13:30~16:45(受付13:00~)

※初めてのIORIは13:00~、13:15~の2回に分けて開催されます。

場所:東京都目黒区緑が丘文化会館【本館】「第3研修室」(自由が丘駅徒歩約8分)

参加対象:ひきこもり当事者・経験者・家族・支援職・そのほか関心のある方

参加費:募金箱に「自分にとって価値のあると思った金額」を入れてください

問い合わせ(メール):hiki.iori@gmail.com(運営スタッフ)

 

詳細は「フューチャーセッション庵」のFacebookページをご覧ください。

8/7(日) 第24回ひきこもりフューチャーセッション「庵 -Iori-」

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer