ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

Cafeあぷりこっとのご案内

こんにちは。最近筆者は疲れ気味なのですが、というか疲れ気味でない日の方が少ないと思いますが、なんとか生活できているのがありがたいですね。

 

今回は神奈川県横浜市にある「Cafeあぷりこっと」のご案内です。

 

「Cafeあぷりこっと」さんの紹介をしようと思っていたらもう3ヶ月が経過してしまいました…。

その間に先方では写真付きのHPが出来ていたので、今さらこのブログで紹介する必要があるのかな…と思っていました。

また筆者はあまりNPO法人の紹介は書かない人なので(当事者が自ら立ち上げた居場所などを中心に紹介しているので)どうしようかと考えていました。

 

しかし今回の件はある方と約束していたことだったので、簡潔ながらこのブログでも紹介することにしました。

 

「Cafeあぷりこっと」とは神奈川県内で長く不登校・ひきこもりに関して支援をされているNPO法人「月一の会」が運営している小規模カフェです。

 

昼間はカフェ(定食などの食事あり)として利用されているほか、イベント会場としての使用、ひきこもり当事者・経験者の居場所としても活用されています。

 

店内の雰囲気は非常にまったりとしていて、自分が何度か行った時には、小さなお子さんを連れた親たちが楽しく談笑していたり、親子連れで食事を取っている方がいました。

 

なるほど。ここはコミュニティカフェとも言えるし、地域密着型の居場所とも言えそうなところでした。ひきこもり当事者・経験者の居場所という意味だけでなく、地域の方が過ごせるサロンのような居場所、そういう印象を受けました。

 

月一の会はNPO法人の中では珍しく、かなりゆるい・自由な環境で過ごせる・就労などを強制されない・そして居場所の年齢制限がないというのが特徴です。そういう元々のスタイルがあるからCafeもゆるい感じなのかもしれないですね。

 

あと食事などを作っているのはひきこもり当事者・経験者も含まれているのも特徴です。作業体験もできるようで、お弁当の調理と配達を主に行っているそうです。

 

以上簡単な紹介をさせていただきましたが、筆者としては今回の記事を含め、掲載している情報に関して特に賛否を言う立場にありません

 

あくまで筆者のやることは「いつどこで居場所などが開催され、どんなところかを感想として紹介すること」であり「自宅にいながらどんなところがあるのかを知ることができるツール」として活用してもらえれば良い、という一貫した目的があります。

 

なので筆者はあくまで情報提供と雰囲気・感想のお伝えしかできませんが、そのことを承知のうえで各団体・イベント担当者に確認していただくようお願いいたします。

 

ちなみに会場はこのような感じで、のんびり過ごすには良いのではないでしょうか?

f:id:hikikomori-peersupport:20160614025942j:plain

 

 

「Cafeあぷりこっと」の営業時間・ブログ・紹介文は以下あぷりこっとのHPをご覧ください。写真も充実しています。

tsukiichi.com

 

このブログやそのほかの情報サイトから、自分に合ったところが見つかるといいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版ひきこもりとピアのチカラ 配信登録
メールアドレス
お立場 ひきこもり状態にある人・あった人
家族・親戚
その他
powered byメール配信CGI acmailer