読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

むすぶ。つなぐ。広げる。当事者研究大会#1のご案内

ご本人・経験者向け ご家族向け

こんにちは。筆者は4月始まりの手帳がほしかったのですが、今日100円ショップで良いものを見つけました。予定を大きく書けるので便利です。

 

今回は「つなぐ。むすぶ。広げる。当事者研究大会#1」のご案内です。

 

今まで不登校・ひきこもり当事者団体による全国イベントはほとんどなく、個人のつながりにとどまっていました。

また、全国にある当事者団体・自助グループがどのような活動をしているかも、交流がない限り分からない状態でした。

 

今回の当事者研究大会では、各地の取り組みを共有することで当事者団体同士による「全国的な横のつながりを作る」ということが目的になっていると思われます。

 

また全国で活動されている当事者・経験者などが交流をすることで「新たなつながり」「当事者団体同士の連携」「今後の方向性」について話をする貴重な場となります。

 

こういった全国の当事者団体による交流イベントはおそらく全国初です。

不登校・ひきこもり当事者が自ら発信する」という、とても意義のあるイベントが大阪で行われます。

筆者のお世話になっている方も何名か発表されますので、ぜひお越しください。

 

開催のお知らせです。

日時:2016年3月11日(金)14:00~18:30(開場13:30~)

場所:ドーンセンター1階 パフォーマンススペース(大阪「天満橋」徒歩7分)

内容:全国の当事者団体による発表・成果報告

対象:ひきこもりや不登校などの生きづらさを感じたり向き合っている当事者・経験者・家族・関心のある方など

参加費:1000円

 

申し込み方法

Facebookページにて「参加予定」にする

Facebookページ⇒つなぐ。むすぶ。広げる。当事者研究大会#1 | Facebook

②メールで申し込みをする

メールアドレス:info@wakamono-isa.com

 

発表団体・詳細は以下チラシをご覧ください。

f:id:hikikomori-peersupport:20160303195013j:plain

 

このような「当事者発信」の取り組みが広がるといいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer