読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

「ひきこもって、ライブ。」のご案内

ご本人・経験者向け

こんにちは。冬って本当に眠くなりますよね。あと花粉症にはお気を付けください。

 

今回は「ひきこもって、ライブ。」のご案内です。

 

「何ですか?そのタイトルは」と思った方が多いと思います。

こちらはひきこもり当事者向けイベントで「話題提供・トークライブ・ライブステージ」が一つに凝縮されています。

 

神奈川県ひきこもりポータルサイト「ひき☆スタ」に関連するイベントで、今回は「ひき☆スタ」での投稿について、登壇者によるトークがあります。会場との交流もあり、なんと「ライブステージもあり」という盛沢山な内容です。

 

第2部「トークライブ」に登場される皆さんは、ひきこもりの経験があり、現在は各地で居場所・当事者会・ライブなどを開催している方々です。トークライブがどんな感じになるのか、まさに未知の領域ですが、ひきこもり当事者同士で交流できる貴重な機会かと思います。

 

それでは当日のご案内です。

 

「ひきこもって、ライブ。~それぞれの”居場所”を考える~」

日時:2016年3月12日(土)13:00~16:00

場所:新堀ライブ館 地下ライブハウス(神奈川県「藤沢駅」徒歩6分)

13:00~オープニングアウト:音楽ライブ「ひき☆語り」(田中重次さん)

13:30~第1部:話題提供「ひき☆スタ トークライブに向かって」(鈴木晶子さん、園田明日香さん)

14:00~第2部:トークライブ「わたしたちがいきる場所~2015年ひき☆スタ投稿から~」(勝山実さん、近藤健さん、哲生さん、丸山康彦さん、割田大悟さん)

参加費:無料

申し込み不要

 

第1部では、現在の若者の現状を客観的な視点から解説し、後のトークにつなげます。

第2部は、2015年に「ひき☆スタ」に投稿から見えてきたテーマをもとに、それぞれの「いきる居場所」について語りつくします。途中哲生さんによるライブもあり、会場の方との交流もあります。

 

また当日は一部の当事者団体がブースを設置します。といっても神奈川県内のひきこもり当事者団体は、筆者の把握している限りでは約3団体なので、そのうちの一部だと思われます。

ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜はブースが用意されるので、どんな集まりなのかを聞くことができます。

 

詳細はイベントチラシをご覧ください。

f:id:hikikomori-peersupport:20160229222749j:plain

f:id:hikikomori-peersupport:20160229222834j:plain

 

ご関心のある方はぜひご参加ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer