読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

第21回ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~のご案内

ご本人・経験者向け ご家族向け

こんにちは。ぼーっとしていたら朝になっていました。冬眠の時期なので、そんな日もあると思います。

 

今回は「第21回ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~」のご案内です。

 

「ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~」は偶数月の第1日曜日に開催されていて、今回で21回目となるそうです。毎回多くの方が参加し、100名規模の集まりとなっています。

中でもひきこもり当事者・経験者が半数以上参加しており、首都圏のイベントの中ではかなり活気があります。

 

フューチャーセッション庵は「対話イベント」となっていて、毎回の話題提供をもとにお互いが未来志向(未来思考)で対話をするというのが特徴です。対話をする際にはファシリテーターという方が丁度いい感じで場を促してくださるというのも魅力です。

 

また、毎回「人が多すぎて具合が…」「話をするのはちょっと…」という方のための休憩室があります。筆者も人の多いところが苦手なので、うろうろしているかもしれません。

 

筆者はなぜこのイベントに参加し続けるのか。

一つは「つながり」だと思います。様々な交流があり、ここでのつながりが今に生きているというのがあります。すごいことに、ここで出会った方々同士で自主的に企画・提案を立ち上げる動きもあり、具体的には「ひきこもり大学の開催」「情報サイトづくり」などがあります。

あとは「元気になれる場所」というのも大きいです。筆者も最初はびっくりしましたが、色々な方と話ができることで、かなり元気になりました。

 

そういえば2月のイベントでは、スタッフのほかに「ひきこもりコンシェルジュ」という方々がいらっしゃるそうです。「初めて参加するけど、どうすればいいんでしょう…?」などありましたら聞いてみてください。

 

そんな対話イベントですが、開催情報は以下の通りです。

「第21回ひきこもりフューチャーセッション庵~IORI~」

日時:2016年2月7日(日)18:20~20:30(受付18:10~)

場所:中目黒住区センター第5会議室・第6会議室(中目黒駅徒歩10分)

参加費:お気持ちで

対象:ひきこもり当事者・経験者・家族・支援関係者・ご関心のある方々など

 

当日の対話テーマ・過去に行われたテーマ・お問合せは以下のFacebookページをご覧ください。

2/7(日) 第21回ひきこもりフューチャーセッション「庵 -IORI-」 | Facebook

 

皆様のご参加をお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer