ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

「ひきこもり大学山梨 玄ーGENー」のご案内

こんにちは。先日襲った台風により、多くの地域で甚大な被害が出ました。一刻も早く日常生活に戻れるよう願うと同時に、自分たちのできることは何かについて考え、自分なりの活動を通して被災された地域の方をサポートできればと思います。

 

 今回は「ひきこもり大学山梨 玄ーGENー」のご案内です。

 

ひきこもり大学といえば全国各地で開催されている、当事者主体のイベントです。ひきこもり当事者が、ひきこもりによって「得たこと・価値のあること」を伝えることで、相互交流を図るなど、様々な取り組みが行われています。

 

今年はKHJ全国キャラバンとして開催される地域が多いですが、今回の「ひきこもり大学山梨 玄ーGENー」は、ひきこもり当事者が自ら立ち上げ、企画をするという、完全オリジナルのイベントとなっております。以下開催のお知らせです。

 

ひきこもり大学山梨 玄ーGENー

日時:2015年9月19日(土)

場所:山梨学院生涯学習センター6階講義室(最寄り:中央本線酒折」駅)

参加費:当事者500円、一般の方1000円

★1限目 ひきこもり大学山梨 当事者性学科(ひきこもりを感じる瞬間)

※1時限目はひきこもり当事者・経験者・生きづらさを抱えた方のみのイベントです  

13:00~14:30(受付12:45~)

前半45分:当事者性学科~ひきこもりを感じる瞬間~(3名のひきこもり当事者・経験者によるシンポジウム)

後半45分:当事者交流会

 

★2限目 ひきこもりフューチャーセッション山梨 15時~17時(受付14:30~)

いくつかのグループに分かれていただき、対話セッションを行います。

45分×2回の対話ですが、途中ほかのテーブルや休憩室への移動は自由にできます。

主な対話テーマ(予定)

・趣味について

ピアサポート

・就労について

・親子のひきこもり

詳細は下記チラシをご参照ください。

f:id:hikikomori-peersupport:20150914020239j:plain

「ひきこもり当事者が企画から運営までを行うイベントほど価値のあるものはない」と思います。お近くの方に限らず、多くの地域のかたからお越しいただくことを願っています。

 

筆者は今回もこのイベントに参加し、途中グループセッションで関わっています。神出鬼没キャラが根付いてきているかもしれません。ぜひお会いできましたら、よろしくお願いいたします。

お問合せはチラシ記載のところまでお願いいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版ひきこもりとピアのチカラ 配信登録
メールアドレス
お立場 ひきこもり状態にある人・あった人
家族・親戚
その他
powered byメール配信CGI acmailer