読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

トークライブ「まるさんの ひき・ひき・ひっきー!」開催のご案内

こんにちは。9月になり涼しくなったかと思えば、今週末はまた暑くなるそうですね。筆者はここ最近の気温差ですでに身体がやられています。もしかしたら気圧の変化によるものかもしれませんね。

 

今回は湘南ユースファクトリートークライブ「まるさんの ひき・ひき・ひっきー!」開催のご案内です。

 

まるさんといえば今や時の人となりましたが、不登校・ひきこもりの経験から、現在まで神奈川県の藤沢を拠点に相談員として活躍されている、不登校・ひきこもりが終わるとき(2014年出版)」を執筆された丸山康彦さんによるイベントです。

 

今回のお知らせには特別な思いがあります。

 

なんと、このイベントに筆者も出演します!

 

いいんですか!?という感じでしたが、この中で筆者の活動や今後の構想について述べたいと思いますので、ぜひお越しください!

 

★トークライブ「まるさんの ひき・ひき・ひっきー!」★

~各自の構想や活動を発表しよう~

日時:2015年9月12日(土) 13:40~14:20

場所:神奈川県立青少年センター2階NPO活動室① (桜木町駅西口徒歩10分)

※当日は「フリ・フリ・フェスタ」という不登校・ひきこもり支援団体のお祭りをやっています。

主催:湘南ユースファクトリー(SYF)

概要(案内チラシより):司会の丸山康彦さんを含め、4人のプレゼンターによるトークライブ。昨年11月に東京で行われた「ひきこもりUX会議」をまねて、各自が「どんな活動をしているのか」「どんな構想を持っているか」についてプレゼンテーションします。

【司会&プレゼンター1】丸山康彦さん(開業相談員)「ひきこもりQOL向上のしくみをつくろう!」

【プレゼンター2】林恭子さん(古書店経営)「当事者発信からおしゃれカフェへ!」

【プレゼンター3】近藤健さん(家庭教師)「「発言禁止の会」「親亡きあとの体験談」などのイベントを!」

【プレゼンター4】飛鳥紘(「ひきこもりピアサポート日記」筆者)「当事者自らの手でつくる居場所!」

今回のイベントでは動画撮影による「公開収録」が行われる予定です(プレゼンターのみ映るような形です)

定員:30名(すぐに定員に達すると思われますので、お早めにお越しください)

 

また、同日午前中からは神奈川県内の不登校・ひきこもり支援機関が集結し、模擬店や各種イベントが行われますので、こちらもぜひお越しください!

 

「まるさんの ひき・ひき・ひっきー!」の詳細は下記「ヒュースタ日誌」をご覧ください。

blog.goo.ne.jp

 

「フリ・フリ・フェスタ」の詳細は以下神奈川県立青少年センターのHPをご覧ください。

www.pref.kanagawa.jp

 

当日のお祭りとトークライブにぜひお越しください!お待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer