読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりピアサポート日記

ひきこもりピアサポートの普及と発展を祈念して、当事者会・居場所・家族会などを紹介しつつ、今後のピアサポートの在り方について模索するブログ

布団の中のアーティスト×ひきこもり大学のコラボイベントに参加しました

こんにちは。GWは一応今日までらしいですね。全然そんな気がしないな、というかひきこもり的にはあまりGWって関係ないよね?なんて思う日々です。

 

5月9日(土)に東京にあるNeccoカフェで行われた

ひきこもり大学自己表現学部×布団の中のアーティスト

五月病を吹っ飛ばせスペシャル~

に参加しました!

 

ひきこもり大学といえば「当事者が講師、家族や一般の方を生徒として授業を行う」というイベントですが、今回は布団の中のアーティストとのコラボ企画として行われました。

 

しかも今回は「生ライブ」!

しゃべったり歌ったり演奏したり、ほかのイベントとは一味違う内容で、50人ほどの熱気の中で場内が一体感に包まれました。ひきこもり関連のイベントでここまではっちゃけることができるのはなかなかないと思います。

 

第1部はトークセッション、4人のひきこもり当事者・経験者の方々が当時のことを語りつつ、現在どのような自己表現活動をされているかを面白く紹介していました。

 

アーティストとして活動する方、詩人として活動する方など、本当に様々に活動しているんですね。自分の思いを何かしらの形で伝えているというのが斬新だと思いました。

 

第2部はパフォーマンスセッション、弾き語りや歌など、さまざまなパフォーマンスが行われました。ひきこもり当事者自身が発案し、それをライブで披露するという新しさ!圧巻です。

 

しかもひきこもり当事者が作詞した歌を主催者Tさんが作曲して「生演奏」してくれました!

本当に良い歌でした。歌詞にも共感できたし、歌はうまいし、さらに多くの熱気に包まれました。

 

今回のような異色なイベントもすごく価値があると思います。自分の思いは話すだけではないですし、書いたり、歌にしたり、本当に様々な形があると思います。次回もどこかで行われるようですので、皆様も参加してみてはいかがでしょうか?

 

なお「ひきこもり状態だから外に出れない」という方も多くいらっしゃると思います。今回のイベントではツイキャスで同時配信されていたので、自宅からでも観ることができますよ!

 

ということで自宅or現地で参加してみてはいかがでしょうか?

 

ご質問・ご意見などお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

メルマガ版「ひきこもりとピアのチカラ」
登録フォーム(購読無料)
メールアドレス
購読者の内訳 ひきこもり当事者・経験者
ピアサポーター・当事者スタッフなど 
家族・親戚
支援関係者(ボランティア含む)
ご関心のある方など
powered byメール配信CGI acmailer